宿泊

Stay

客室案内

Guest

ラグジュアリーで至極のキャッスルステイ

海外では城を改築したホテルはありますが、平戸城懐柔櫓(かいじゅうやぐら)は、日本初の常設「城泊」施設として九州・長崎に誕生しました。夕食、朝食は城内のゆったりとしたリビングダイニングで堪能でき、海に面する3面ガラス張りのバスルームからは、平戸島の海を見渡すことができます。まだ誰も体験したことのない、未知なる出会いと贅沢な時間。圧倒的な非日常感であなたを包む、ラグジュアリーな空間にてお寛ぎください。

客室情報

間取り
2階建和洋室
  • ベッドルーム
  • リビングダイニングルーム
  • 和室コーナー
  • ウッドデッキ(86.5m²)
広さ
119.76㎡
室内設備
  • ダブルサイズベッド×2
  • 浴室(浴槽・シャワー・床暖房付き)
  • 洗面台×2
  • トイレ×2
  • ワインセラー
  • 冷蔵庫
  • コーヒーメーカー
  • キッチン(シェフ・スタッフのみの利用となります)

食事

Cuisine

個性豊かな平戸島の食文化に触れる旅を

旅の醍醐味は“食”にあり。日常とかけ離れた空間でいただく食体験を通して、新たな気づきや発見が生まれるものです。平戸島の雄大な自然で育った、海の幸をはじめとする新鮮な旬の素材をふんだんに使った創作料理のフルコースは、驚きと感動に満ちています。食のエキスパートが奏でる最上級のおもてなしと平戸島の食文化を、存分に味わいください。